副業でもアフィリエイトは稼ぎ続けることができるのか。

副業でもアフィリエイトは稼ぎ続けることができるのか。

こんばんは。

夏目です。

 

下取りが高値のうちに

そろそろ車を買い換えたいなぁと思いつつも出不精なので休日は極力家から出たく無い。

結局平日の今日、仕事終わりに見積もりに行って気づけばこんな時間になってしまいました。

私が目星を付けていたSUVが自宅の機械式駐車場のサイズより

車幅がわずかに大きかったというのが令和一ショックでした。完全に盲点。

アフィリエイトについての情報を求めている皆さんに私のどうでも良い世間話をするのは

良いことではないのは重々承知なのですが今日だけはお許しください。

 

さて

今回は副業としてアフィリエイトに取り組んでいるアフィリエイターが稼ぎ続けることができるのか

ということについて私の考える副業アフィリエイターについても混じえて

お話させていただきたいと思います。

 

感の良い方であれば本記事のタイトル然り

私がおかしなことを言っているとお思いでしょうが

順を追ってご説明させていただきますので一旦スルーしてください。

 

 

と言いますのも

サイトユーザーの方々やメルマガ読者の方々から

副業でも稼ぎ続けることはできますか?

副業でも大きく稼ぐことができますか?

などの質問を結構いただきます。

 

まぁ言うまでもなく私の状況を見ていただければわかる通り

アフィリエイトは副業でも大きく稼ぎ続けることができます

というのが問いの答えであり今回の結論なわけです。

 

正直私はこのような質問をいただく度に

 

私自身、副業でそれなりに稼げてるのに

 

と思うのですが

現在、アフィリエイトについての検索順位上位を占めている

情報発信をしているアフィリエイターの多くが

専業アフィリエイターであったり、アフィリエイトを土台に企業した人などなので

このような質問が多く寄せられるのは自然と言えば自然です。

 

彼らのメディアを見ていると好きな時に好きなだけ使える時間があって

自由な暮らしを満喫しているように見えますし、事実そのような生活を送っていることでしょう。

 

対して本業のある方々は限られた時間の中で作業時間を捻出しなければならないうえ

本業の疲れも馬鹿になりません。

そのため

時間的にも精神的にも体力的にも

副業であることが一種のハンディキャップのように感じてしまうんでしょうね。

 

また

今は副業でアフィリエイトをして将来的には脱サラして自由な生活を送りたいという願望がある人が

何年後にどれくらい稼げるようになってどれくらいの貯蓄ができるかなどの

今後のビジョンや人生設計が定まらないというのもこのような質問が多い要因の一つでしょう。

 

しかしそもそも

アフィリエイトは副業の一種として広く知れ渡ったビジネスモデルです。

 

事実皆さんの中でも何か良い副業はないかと

ネットで探しているうちにアフィリエイトのことを知った

という方が多いのではないでしょうか。

 

ネットビジネスの副業と聞いてまず思い浮かぶのが

転売、せどり、FX、株、そしてアフィリエイト

こんなところではないでしょうか。

 

おわかりいただけますか?

 

本記事の冒頭でも少し触れましたが

アフィリエイトは本来副業ビジネスとして周知されているものであり

そもそも稼げる稼げないは別として

副業でもアフィリエイトは稼げますか?

という問い自体がそもそもおかしいのです。

 

アフィリエイトは今や

そのリスクの低さ、初期費用やランニングコストの少なさから

副業を始めようとする人がまず初めに目をつけるネットビジネスです。

 

にも関わらず

 

副業でアフィリエイトに取り組む方々が

ハンディキャップを感じてしまうのはよく考えればおかしな話ですよね。

 

むしろ専業アフィリエイターやネット起業家の環境の方を特殊と位置付けるべきです。

おそらく相当なギャンブラーで相当なメンタルを持っている人でないと

アフィリエイト初心者の段階で思い切って本業を辞めるなんてことは無いでしょうしね。

 

加えて言うのであれば

確かに自由に使える時間が多いというのは有利であることは間違いありません。

しかしだからと言って

時間があるから稼げるようになる

と紐づけるのは正確ではないです。

 

何年も専業アフィリエイターとして打ち込んでいる人であっても

稼げるようにならない人なんてこの業界にはザラにいますし

逆に副業でコツコツ堅実に作業を続けた結果

1年も立たないうちに本業以上のアフィリエイト報酬を発生させた人もいます。

私もそのうちの一人です。

 

要はどれだけ質の高い作業をしてさらにどれだけ自分の気持ちを向けられたかです。

 

莫大な時間があるが故に時間の価値を忘れ、それなりのクオリティの作業になってしまうのか

限られた時間の中でどうすれば稼げるようになるのかを追い求め着実に質の高い作業をするのか

 

当然稼いでいくために求められるのは後者です。

 

まぁもちろん莫大な時間があるうえに質の高い作業ができるのが一番なのは言うまでもありませんが

そんな人は極限にお金に困っているかよっぽどのマインドセット上級者ですので

皆さんがいちいち心を動かされる必要はありません。

 

自分にもっと時間があったら絶対成功できるのに

今の仕事がなければ今頃お金持ちなのに

 

このように

何か自分の目標が達成されないことを自分の可能性のせいにするのは

惨めな敗者がすることです。

私の経験上こういう人はいつまでたっても成功しません。

自分が稼げない理由を追求しようとしないからです。

 

皆さんはこうなってはいけません。

 

以下は私がアフィリエイトを始めてまだ日が浅い当時に

ネタ帳に殴り書きした大まかな作業計画です。

自分の胸中を明かすようで少し恥ずかしい気もしますがそのまま実例として記載しておきます。

自分の生活を見直した上でその中に作業を落とし込んでいくということをしました。


自分は会社員だ

当前だが昼間は作業をすることができない

帰っても21時くらいまでは子供の世話など家族の時間だから作業することができない

そうすると作業開始時間が遅くなるけどあまり深い時間までは次の日の仕事に支障をきたす

じゃぁどうしたら作業時間を確保して、効率的に作業をし、かつ継続できるか

継続するためには無理なスケジューリングは良くない

じゃぁ就寝前の1時間程度は情報のインプットに徹して

次の日に早起きして記事執筆やメルマガ作成の時間を作ろう

週末は日中は主に情報収集。合間を見て記事の下書きと骨組みを作る。

そして寝る前の数時間にその日集めた情報と下書きを元に記事作成をしよう、、、。(以下略)


恥ずかしながらこんな感じです。

 

このように

副業であることを悲観するのではなく

自分が置かれている状況をまずは受け入れ見つめ直し

その上で自分が稼ぐために何をどうして、何をするべきかというのを考えるようにしてください。

 

自分の中でそれらが固まればあとは行動に移していくだけです。

実際に手を動かしうまくいかないことが出てくれば都度考え

これがダメだったから次はこうしてみよう

という風にトライ&エラーを繰り返していけば良いんです。

 

そうすれば専業、副業関係なく本当の意味で質の高い作業になることでしょう。

そしてそれは成功への確実なステップとなり

私もそうであったように

皆さんも必ず稼げるようになることをお約束します。

 

今回は以上になります。

ありがとうございました。

 

夏目

 

 

何か質問等あればこちらまでお願いします。

夏目隼人にメールを送る

 

私が本業を持ち限られた時間の中で月収100万を達成することができた

実際のノウハウを無料で配信中です。

戦略的なことはもちろん

皆さんが作業を継続できるためのサポートにも抜かりない内容に仕上げました。

ご興味のある方はぜひ。

夏目隼人の無料講座を受講する

アフィリエイトinfoカテゴリの最新記事